青汁ダイエット

ベジパワープラス

「ベジパワープラス」は大地と海と太陽の恵みを18種類も含んだ「美容青汁」です。

緑の大地の恵みは主原料の「大麦若葉」は勿論ですが、
「麦若葉」と「燕麦」と「アルファルファ」に
「大麦」や「小麦」、「オーツ」といった野菜や植物が、
ロッキー山脈のふもとの農地で、無農薬で栽培されています。
他にも農薬を使わない生姜や緑茶などが使用されています。

海の恵みは「ダルス」は赤い海藻で、「ケルプ」はコンブです。
ダルスとケルプは、カナダに近い北アメリカの寒冷地の海から採取します。
「スピルリナ」はハワイ海で培養しました。
3種類とも、綺麗な環境の海の物しか使いません。

太陽(砂漠)の恵みは、
太陽が照りつける砂漠で生き抜いている、多肉植物が含まれています。

多肉植物は「アロエベラ」と、
「ウチワサボテン」と「ユッカ」を使用しています。
最期にサポートとして、淡水「クロレラ」に名脇役として、
「キョードフィシス」と「フラクトオリゴ糖」を加えます。
隠し味は「パイナップル」と「ステビア」です。

収穫した野菜たちは丁寧に洗浄し、時間をかけて低温で乾燥させます。
非加熱にこだわっている理由は、栄養の損失を防ぐためです。
そして自然の恵みを、そのままいただくために丸ごと粉砕します。
勿論、水で溶けるようにパウダー状に微粉砕です。

「ベジパワープラス」を水に溶かすと、
小さな粉末になった材料の一部が浮いたり、沈んで見えることがあります。

しかしながら、これこそが「ベジパワープラス」の特長で、
自然丸ごとの証拠で栄養源のひとつなのです。

飽きない美味しい味にもこだわらなければいけません。
「青汁」は毎日飲んでこそ効果を発揮してくれます。

こだわりぬいたおかげか見た感じは「濃く深い緑」なのに、
味はさらっとした感覚のものが出来上がりました。

飲みやすさも好評です。
野菜不足どころか海藻などからも様々なものを補えます。
便秘を解消する上に「美容青汁」とまで称されているのが、
「ベジパワープラス」なのです。
類似した物や偽物を間違って購入してしまわないように、
その青汁が商標登録されているかを確認するのも良いです。
区分や商標登録について勉強すると良いでしょう。