青汁ダイエット

青汁つづく

「青汁つづく」はコラーゲンプラスは野菜で作られた青汁の缶タイプです。

アスパラガス、ほうれん草、ケール、レタス、小松菜、
セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、三つ葉、
さらにりんご、ぶどう、レモンという11種類の野菜と3種類の果物に、
コラーゲンとビタミンCを加えた野菜ジュースにも似た青汁です。

一番の目的は間違いなく野菜不足の解消でしょう。
それによっての便秘の解消に、
コラーゲンとビタミンCを加えた美肌効果は、青汁の理に適ってます。

しかも美味しいので、下手したら1日に何本も飲みかねない危険があるくらいに
「青汁」とは思えない飲みやすさです。

冷蔵庫に冷やしておけば、お風呂上りなどの喉が渇いた時や、
どうしても食欲のわかない朝食時などは、簡単なクラッカーとだけでも栄養はとれます。

しかも子供にも飲みやすいジュースと思われているみたいで、
気付いたら飲まれていたので、冷蔵庫の高い位置に入れて置いたのに、
椅子を使って取ってまで飲むほどだそうです。

健康には歓迎なのですが、とても1か月30本では足りなくなります。
その点は届ける回数を増やすコースに変えればいいだけなのですが、
家計を預かる主婦にしましてはなんとも嬉しい悲鳴になるのでしょう。

普通は「青汁」の取り合いなんて起こりませんし、ジュースと思われています。
お値段的にも定期コースは良心的ですし、
普通のジュースを飲むより断然体にいいのです。

そして忙しくて外食が多くなりがちな人には何よりもお勧めです。
疲れて帰ってきた場合、普通の「青汁」でしたら粉を入れて、
水か牛乳に溶かしてと大変な手間がかかりますが、

冷蔵庫に冷えている「青汁つづく」コラーゲンプラスでしたら、
栓を開けるだけで風呂上りの喉を潤して、
野菜やビタミン、コラーゲンまで補ってくれます。

なによりも他と違うのがTFT認定商品ですので、
売り上げの3パーセントが開発途上国の子供たちに届けられます。
健康にもなって、人助けのお役にもたてるなんて、素直に嬉しいですね。
このサイトでも、青汁つづくをはじめ、すやっと青汁などのさまざまな青汁商品を紹介しています。是非ご覧ください。